沖縄本島北部古宇利島に眠る沈船エモンズへ!

2021年10月02日
緊急事態宣言が解除され
僕の心も本日のように秋晴れ
台風の影響で
少し北寄りの風は残る中
早起きして
古宇利島へ行ってきました。

深海に眠る
アメリカ軍の駆逐艦
USSエモンズ

今日はエモンズを
調査されている方が
運良くご一緒だったので
色々と詳しい事を
教えて頂くことが出来ました。

エントリー前には
必ず僕は戦没者への
お清めをしています。
この方たちのお陰で
今の平和があります。
悲しい歴史の舞台を
少し覗かせて頂き
お客様が事故なく
無事に陸上へ
かえして頂けるよう
願いを込めて行います。

そして深い深い
青の世界へ

今日は透明度が良かったので
かなり浅い水深からでも
船の全貌が見る事が出来ました。

全ての主砲が
水平に向いているのは
日本の特攻機が
水面ギリギリを
飛んで来てからだそうです。
高い操縦技術を持つ沢山の
ベテランパイロットが
この戦闘で命を失われたそうです。

掃海具と
それを引っ張るウインチ

日本軍の特攻機の残骸も
深海には残っています。
エモンズを沈めた際
船に残っていた
特攻機も一緒に沈んだそうです。

こちらは着陸脚

こちらが
九八式直接共同偵察機のエンジン

こちらが翼に
取り付けられていた
燃料タンク

特攻機=零戦
僕はそう思ってました・・・
今日教えて頂いたのは
まず九八式とは
零戦より2つ前の
古い型式
そして九八式は
陸軍の偵察機
零戦は海軍の偵察機という事

寄せ集めの古い機で
特攻するしか
なかったという
日本の悲しい歴史

教えて貰えば貰うほど
残酷な戦争が
この綺麗な海で
行われていたのだと
とても複雑な気持ちになります。

今日教えて頂いた事
これから
エモンズガイドで
生かせるように
今後も定期的に潜りたいと思います。

いつまでも
平和な世の中が
続くことを願っています。

明日はワクチン2回目接種
その後は学科講習頑張ります!

今後も!!
トライアングルに
沢山行きたいと思います!!
是非リクエストして下さいね。

参加条件
・フリー潜降がスムーズに出来る
・ドリフト経験がある
・船酔いしない
・流れに逆らって泳げる

興味のある方
スキルに少し自信のない方
まずは気になることがあれば
お気軽にご連絡下さいね。

大人気ツアーの為
ご希望日が既に
ボート満船の場合もあります。
ご予約前には必ず
空き状況の確認をお願いいたします。

コロナ感染者がまた増えており
今後もどうなるか??
不安な状況ではありますが
アールスタイル沖縄
通常営業しています。
勿論コロナ対策を
しながらではありますが
少しでもコロナ疲れを
癒して頂けるよう
全力で頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です