沖縄本島東海岸海中道路エリアへ行ってきました!綺麗な景色ともずく!

2022年04月24日
午前中は快晴
お昼過ぎからは
雷を伴った大雨
そして夕方はまた快晴
なんや?この天気は・・・
非常に変わりやすいお天気の
日曜日でした。

さて今日は綺麗な景色と
美味しいモズクを食す
まったり&のんびりダイブで
東海岸海中道路
平安座島エリアへ行ってきました。

このエリアは
ごく限られたショップさんで
乗り合いをされており
唯一のダイビングが出来るボート。
船長さんはバリバリの海人。
このエリアの漁業組合長です。
一度仲良くして頂けると
めちゃくちゃアットホームで
居心地がよく
普段とは違うスタイルで
沖縄を楽しんで頂くことが出来ます。

1本目 ゴンジャン岩
このポイントは最近発見され
今後ポイントとして使っていくそうです。
勿論僕は初めて潜るポイントでした。
津賢島に伸びる海底ケーブル

そこから少しドロップオフがあり
25mぐらいまで降りて行くと
綺麗なイソバナがあり
そこにクダゴンベが

2本目はアオサンゴポイント

カヌチャエリアに負けない
綺麗なアオサンゴの群生が広がります。

休憩は無人島の浮原島へ
ここの景色は本当に素晴らしいです。
本島にもこんな綺麗なビーチが
まだまだあるのですよ!

このエリアは日本で消費される
モズクのほとんどを収穫している
モズクの産地です。
水中には天然モズクが
自生しており
それを休憩時間に取って
そして食べる!
漁師さんだから許される
特別な時間

もずく狩りは
結構夢中になり楽しいです。
その取れたてモズクは
最高に旨い!!
この季節だけのお楽しみ。

僕達がダイビング中
船長さんは潜り漁されることも多く

ボートの上は
沢山の収穫を見る事も

沖縄の海人の
凄さを目の当たり出来ます。
休憩時間の
これ食べなさい!
あれ飲みなさい!も
沖縄の暖かい人柄を
感じる事の出来る
楽しい時間です。

3本目は浮原ノースへ

ポイントはマクロが中心で
色々な生物を見る事が出来ます。

日頃のダイビングとは
少し違った
のんびり、綺麗な景色
人の暖かさ
日頃のバタバタを
一瞬忘れさせてくれる
大好きな平安座島ダイビング
帰る時は、また来て
船長さんに会いたい!
そういつも思います。

昔からずっと潜られてる
ショップさん達と
この雰囲気を壊さない為
新規ショップは増やしたくない!
いつも口にされています。
僕は滑り込みで
そこへ入れて頂けて
本当にラッキーです。
このご縁いつまでも
大切にしたいと思います。

沖縄本島
まだまだ素晴らしい海が
沢山ありますよ!

明日は
万座へ行ってきます!

2022年度の粟国
既に沢山のご予約を
頂いております!
ありがとうございます!

5月
7、8、26、29、31

6月
3、5、9、11、14
16,17、19、27、30

7月
3、6、10、20

以上日程が
まだ予約受付可能日です。
今年も4名のお客様に対して
スタッフ1名となります。
大人気のツアーの為
ボート満船になった時点で
予約は受け付けられなくなります。
ご予約はお早目に!!

6,7月はまだまだ予約に空きありですが、ボートが取れるか??次第です。ご予約はお早目に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。