ライセンス取得キャンペーンやってます!

与那国カップ2019 第四話

2月2日
ツアー2日目は
気温もグングン上がり
とても暖かく快適な1日となった。
今日は3ダイブとも西崎
絶対に連敗は許されない。
必ず見れると信じて
2日目キックオフ

まず1本目
潜水を始めて20分ほどで
水底近くを通る単体のハンマーGet

その後も僕達の後ろに
1匹のハンマーを見ることが出来た
なんとか連敗は避けた。

面白い事に
メンバーのポジションは
美しい程決まっている。

最前列中央にきよみさん。
その左サイドにともさん。
右サイドにどらちゃん
2列目左サイドなつみさん。
右サイド詩織ちゃん
3列目右サイドに僕
右にHIRO さん、
梶本さん、のりピー、
最後列に明彦さん、ちひろ君
そしてこのシステムのど真ん中には
我らの絶対的キャプテン
綾小路さん。
圧倒的な貫禄である、
黄色と黒の
一際目立つスーツで
誰よりも大きく

あっ!!
間違えた・・・

ここでワシ
200年生きてますねん!
そう背中が物語っている

2ダイブ目は
エントリー直後
遂にハンマーリバーが!

ただ今回の与那国に合わせて
スーツを新調したきよみさん。
浮力調整に慣れるまで
少し時間が掛かってしまい
潜降途中でハンマーが行ってしまった。

リバーを見れた方と
見れなかったメンバーが
完全に分かれてしまった。
これはマズイ・・・・
全員が同じゴールを
目指さなければ意味がない。
残りは後1試合となっていた。

昼休憩中
KJさんお勧めのカレーを

KJさん自ら調理して提供してくれた。
スパイシーでとても美味しいカレー、
身体の芯からパワーが湧いてくる。
外に出ると
こ、これは・・・

以前慶良間でマンタ狙いに行ったが
ヤギしか呼び寄せられなかった
綾小路さんの悪夢再びか?
このまま
ヤギを見て
「るーるーるー」で終わってしまうのか?
blogネタはこれしかないのか?
今年は1度もロケットダッシュを
しないまま終わってしまうのか?
沢山の不安がよぎる

その流れを断ち切ったのが
きよみさんであった!

「私スーツを以前の物へ着替えます!」
慣れ親しんだスーツへと着替えた事で
潮目が変わった!
きよみさん覚醒の瞬間でもあった!
この時、遂に
メンバー全員の気持ちが1つになる。
初参加のきよみさんに
必ずハンマーを見せる!!
One for all
All for One
みんなはきよみさんの為に

最後の勝負が始まった!
開始後10分で
水底近くに数匹のハンマー発見!
これは青柳君を振り切ってでも行くしかない?
今回初めてのロケットダッシュ!
その直後
青柳君のベルが鳴り指を指す先に・・・・
キターー

きよみさんもこの時は
確実にハンマーを見ることに成功!

次から次へと現れる
ハンマーに
イエローカードか出るほど試合は大荒れ

特にハッスル全快のKJさん
遂に出た!レッドカード

ただKJさんの表情は
満足感いっぱいだった。
終了後
「最高です!退場でも一片の悔いもない!」
清々しい表情で言い放った一言
とても印象に残っている。

こうして全日程終了
結果は4銭3勝と
まずまずではあった。