ライセンス取得キャンペーンやってます!

女性の一人旅でもやりたい沖縄の海でおすすめの体験ダイビング

沖縄といえば、青い空ときれいな海ですよね。普段スポーツをしない女性の方でも、一度は海に入りたいと思うはずですよね。リゾートにいるとゆっくり時間は過ぎていきますが、目の前に広がる海に、女性の一人旅の方でもちょっとした体験をしたいと思います。

ダイビングライセンスは不要

リゾートホテルの案内にもあると思いますが、体験ダイビングの文字をみて悩む方も多いかもしれません。「泳げないし水は少し怖いなあ」「ダイビングの装備は重そうだし、濡れるのが嫌だな」とか、考えますよね。

ホテルのコンシェルジュに頼めば簡単に体験ダイビングが楽しめる

ホテルのメリットは何といっても、朝起きて、今から体験ダイビングしたいなぁと思ったときに相談できるのが利点です。沖縄のリゾートホテル、ビジネスホテルには、必ずツアーを申し込めるデスクがあり、一人でも気軽に体験ダイビングを申込することができます。

ホテルで頼めば、安心感があがります。ホテルを通すことで、格安かつ安心したサービスが受けられるダイビングショップやツアーを案内してくれるので、女性一人でも、初心者でも安心して体験ダイビングを申し込むことができます。

女性の水着の心配もいらない

これまでダイビングというと、水着を着て、ウェットスーツを装着してといった大変な面倒くさいというイメージがありますが、今ではそんなことは全くありません。Tシャツと短パンで体験ダイビングができるショップやツアーがたくさんあります。

ドライスーツを体験ダイビングに提供しているツアーに申し込めば、水着を持参しなくても、Tシャツの着替え程度で、手軽にダイビングを楽しむことができます。

体験ダイビングでも沖縄の海なら十分に満喫できる

青の洞窟や近場のダイビングスポットなら、体験ダイビングでも簡単に潜ることができるので、ライセンスはちょっとと思っている方でも、女性でも手軽に参加できます。また、ダイビングショップのボートに乗船して20分足らずで行けるスポットも数多くあるので、自分がやってみたい体験ダイビングを選ぶことが重要です。いくつかお勧めを紹介します。

― 青の洞窟:恩納村、真栄田岬したにある有名なダイビングスポットです。初心者から上級者まで、体験ダイビングを含めて有名なスポットです。
― チービシ:慶良間まではちょっとと思う方でも、チービシならウミガメやスズメダイなど様々な魚や、クレバスなど体験ダイビングでもできるスポットがたくさんあり、お勧めです。

また、場所によっては、ビーチ周辺でカクレクマノミの見ることができるので、遠出しなくてもシュノーケリング感覚で体験ダイビングを楽しむことができます。

体験ダイビングで見ることのできる沖縄の海の生き物

ダイビングに必要なのは、装備、スキルは別として潜る場所を的確に把握すること。地元のダイビングショップの方なら体験ダイビングでも最も良いポイントにつれて行ってくれます。

― よく見ることのできる魚:スズメダイ、クマノミなどの、色鮮やかな小さい魚
― 結構な頻度で見れる生物:ウミガメ、ブダイなどの中型の生物やカサゴなど
― 見れるとラッキーな生物:マンタ、ざとうくじら(これは、冬の時期に座間味周辺で見れます)

このように、いろんなポイントで、見れる魚や生物が変わってくるので、体験ダイビングをするときには、インストラクターに相談してみるのが一番です。

女性の一人旅でもやりたい沖縄の海でおすすめの体験ダイビングのまとめ

体験ダイビングは、女性でも簡単に楽しめるアクティビティです。沖縄は特にホテルのコンシェルジュに相談することで、時間や場所、装備品を用意しなくても手軽に楽しむことができます。
朝起きた時に、相談してみましょう。